三州あおみ豚って何?

三州あおみ豚は愛知県の西三河碧海地区の先端、矢作川と三河湾に囲まれた碧南市で
子豚から180日かけてすくすく育った豚です。

生産者

株式会社市川興産

愛知県碧南市川口町4丁目99

総飼育豚頭数: 8,000
母豚頭数: 950
肉豚出荷用飼育頭数: 1,500
肉豚出荷待ち頭数: 200

あおみ豚の特徴

ランドレース×大ヨークシャラデュロックによる三元交配種を育てています。
「育種→生産→飼育→出荷」の一貫生産で、安全・最良質の肉豚を1500頭飼育し、出荷しています。お肉の味は、パルミチン酸、オレイン酸を多く含みとろけるような旨みと甘みの上質な脂身で、豚肉本来のジューシーさが味わえます。

ひみつのえさ

生産者自らが自家配合して作った特製のえさ。パンなどの小麦由来の食品と黒麹を混ぜた植物性飼料と野菜くずなどを乳酸菌発酵した飼料を独自の配合で混ぜた自家製のえさを与えることで、安全に健康な豚がおいしく育ちます。

お買い物

ネットショップでお買い求めいただけます。

ギフトセット

三州あおみ豚ギフトセット

こだわりの餌で育ったあおみ豚は、しわを抑える効果のあるパルミチン酸や、動脈硬化を予防するオレイン酸を含んでいます。 餌にこだわり、柔らかく甘いのに脂はさっぱりとした『三州あおみ豚』。 贈り物としても最適です! 豚ロース 5枚×120g豚バラ  600g合計1.2kgセット ¥3,000

あおみ豚ショッピングサイト

食べられるお店

福本屋

碧南市栄町1-32